top of page

もっと、掘り下げる。


今月に入り、愛知県のブランドにんじん「へきなん美人」の圃場や出荷現場におじゃましてきました。写真は出荷に向けて洗われたばかりのにんじんです。かがやいています。


ブランド野菜=おいしい、人気、といったイメージが構築されていますが、圃場、収穫、出荷準備、集荷、販売などの各プロセスを見せていただくと、ひとつひとつにこだわりやストーリーがあります。この中に、ブランドを進化させる要素が散りばめられていることを、あらためて確認させていただきました。


現地をアテンドいただいたJAの職員のみなさまや、収穫でお忙しい中対応いただいた生産者の皆様に、感謝です。

コメント


bottom of page