人のつながりで実現する、統計じゃない調査


昨年度、木曽町の伝統食「すんき」のマーケティング調査を実施させていただきました。

弊社はいわゆる「シンクタンク」ではなく、新規事業や新商品開発、販路開拓の支援を手掛けており、統計的な調査を得意とはしておりません。

ただ、その商品が、どの販売先に可能性があり、どれぐらいの市場規模を想定できるかは、弊社の地域支援のネットワークでわかります。

そんな実践的なマーケティング調査の中で、調査を通じて、大手百貨店、老舗料亭などとの販売マッチングが実現したほか、大手百貨店のご紹介で、写真の「よもだそば」様のメニューに入れていただきました。店舗でもプッシュいただき「もう売れてます」のうれしいキャッチフレーズが、、、

地域を熱く支援いただくネットワークが、より実効的な戦略立案に貢献できることを再認識した案件でした。

最新記事

すべて表示

お客様目線での、事業。おしつけません。お聞きするまでは。

緊急事態宣言が多くの都道府県で解除されはじめ、アフターコロナがそろそろ視野に入ってきました。 そこで、弊社の支援メニューを支援先別に、以下にご紹介します(「何をしてくれるのかがわかりずらい」といわれることが多く・・・)。いずれの場合でも、ただいまの支援は、まずはお話を伺うことから始まります。お話を伺うのはそこそこに、既存のスキームを一方的に押し付けるといったやり方は、残念ながらよく聞く話ではありま

© 2017  tadaimainc. Co.,Ltd.