弊社の支援事例より

最新記事


あっという間に2月になりました。新型コロナウイルスの状況が芳しくありませんが、粛々と、事業の推進に向け、できることを進めていくしかないと感じています。

この事態を打開する奇策はないのですが、顧客のニーズをしっかり見つめ、そこに地域の事業者さまの意思を重ねれば、思わぬ打ち手が見つかることが多い様にも感じています。引き続き、地域や経営の課題を聴きながら、解決策を考えていきたいと思います。


#地域や経営の課題を聞かせてください

#解決策を二人三脚で考えます

#もっと具体的な経営アドバイスを目指して


あけまして、おめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


一昨年からのコロナ禍により、

思うようにならない、不自由な生活が続いております。


弊社でも昨年より、

現状を乗り切るための支援のご依頼もいただく一方、

この機を変革や新しいチャレンジの機会ととらえ、

一歩踏み出すトライアルを成功させるための支援のご依頼も多く、

日本各地の事業者さまの意思と意欲に逆に驚かされ、

勉強させていただく機会も多いのが現状です。


「物事を成すのは、組織ではない。

 物事を成すのは、計画や制度ではない。

 物事を成せるのは、人だけだ。

 組織や計画、制度は、人を助けるかじゃまするか、である」


僭越ながら、私と顔が似ている、という理由もあり、

うちの妻より勧めてもらい、昨年末に読了した、

コリン・パウエルの書籍にあった言葉がささりました。


弊社の支援も、計画や組織、制度ありきではなく、

意思をもって事業に取り組む方々に、一層寄り添い、

より効果的で具体的な経営支援ができるよう、精進を続けたいと思います。


あらためまして、

本年もよろしくお願いいたします。


2022年元旦

株式会社ただいま 

代表取締役 佐藤 翼


新型コロナの収束が見えにくい中ですが、日本各地で奮闘する企業があります。


目先の事業の継続はもちろんですが、自分の会社を次の世代に引き継ぐため、新しい社員や経営人材を探している社長もいらっしゃいます。


これまで培ってきた力を活かして、そんな方と地域企業を、ただいまはつなぎたいと考えています。


ちなみに、今現在、人材を探している会社の所在地は、京都や大阪、兵庫、長野、広島です。



首都圏のみならず今いらっしゃる場所から、

ご自分の故郷に帰られて、仕事を続けられる方で、


これまでの経験を活かし、もっと「人や地域とのつながり」を意識した仕事に取り組んでみたい、


そんな方もどうぞご連絡ください。


これまで弊社は、約10年以上、

日本各地の企業や、農林水産業の方々の経営をサポートしてきました。

そんな弊社の支援の考え方を、下記のnoteでも発信しています。

もしよろしければ、ご覧いただければ幸いです。


◎地域金融機関さまの取引先支援のお手伝い〜役立つ書籍と使い方


◎自治体の方々と、これからの地域事業者の支援を考えたい


ご興味持っていただいた方、まずはお話を聞かせてください。


お問い合わせは、こちらから

Back Number

一般家庭の小さな台所から日々の

食を通じてのよしなしごとを綴ります。