弊社の支援事例より

最新記事

写真は、松本にある山辺ワイナリーです。JA松本ハイランド運営のワイナリーで、原料のぶどう栽培にも取り組んでいます。これまで4年にわたり、地域で新しい観光事業や、その他地域の農業を支える企画にチャレンジしてきました。

いろんな課題もありますが、この組織力を活用できないかと、素直に思う部分もあります。可能性は見えています。弊社なりの目線で、できることを一つ一つ形にしていきたいと思い、今年度はあらためて、意欲的に活動されるJAさんへ訪問し、勉強させていただこうと考えています。


今年度より3年間、長崎市の地域商社の育成支援をお手伝いします。

少しブーム気味の地域商社ですが、確かな成功に向けて、いつも力強く地域を支援いただいているバイヤーやシェフの力もお借りして、これまで弊社が培ってきたマッチングノウハウや、長崎こだわり逸品育成事業でご一緒してきた熱意ある作り手の皆様と、「三方よし」の精神で臨みたいと考えております。

これまでにない新しい販売方法のチャレンジも予定しております。皆様へご相談におじゃまする機会もあると思います。その際は何卒よろしくお願いいたします。

写真は、弊社が本年度プロジェクトを担当させていただく相模女子大学の幼稚部の給食の一コマです。毎月「郷土料理」を給食で提供されているとのことで、今月が長崎がテーマとのことで、弊社の支援先の柑橘を提供させていただきました。ザボンの大きさに皆驚かれたようです。普段の給食の場面でのサプライズはきっと印象に残るかな?と思います。今年度は長崎の「地域商社」事業を支援。あたらしい長崎産品の販売方法にチャレンジします。

Back Number

一般家庭の小さな台所から日々の

食を通じてのよしなしごとを綴ります。